女装で『ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ』をフライングレビューしちゃいますわ@サークル・ショコラ

いよいよ任天堂の新機軸マシン「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」の発売が近づいてきましたわね。

クラブニンテンドーのプラチナゴージャス会員である私の元には先行発送されたミニが早くも届きましたのよ。


一人で遊んでももちろん楽しいのですが、女装のお友達と遊ぶともっと楽しいので大阪は日本橋の女装サークル『ショコラ』にノコノコ持ち込んでプレイしましたのよ。

外観のレビュー

手のひらサイズということですが、手の華奢で繊細な私にはちょっと大きくって…

記事中のサムネイル画像はクリックで拡大しますわ。どうぞ拡大してよくご覧になってね。

丁度手元にあったファミコン(右)と比較してみますと…

おゃ、オリジナルのファミコンとさして変わらないような…

ミニ(左)は奥行が若干切り詰められていて、狭小な日本の住宅事情に配慮したデザインが心憎いですわねぇ。

はてさて既に雲行きがアレですが市営地下鉄堺筋線でショコラに向かいますのよ。

ショコラのゲーマー仕様モニタにミニを繋ぎますわ

そんなミニと思しき筐体をノコノコとショコラに持ち込んでいよいよ女装のお嬢様方とプレイしますわ。

運良く少し前にゲットしていた2人用コネクタ『ジョイペア』(HAL研究所)を拡張端子に接続しますの。

ここにハードオフで折を見て買っていたゲームパッド『ジョイカード』(SANSUI)が2台繋がりますのよ。素晴らしい拡張性にウットリですわ。


そして起動しますは白熱し過ぎてしばしばリアル喧嘩に発展するという『ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会』(テクノスジャパン・1990)。こいつを4人プレイするのは長年の夢でしたのよ。

今回は私以外初めて遊ぶというお嬢様方ばかりでして操作方法とルールを確認しつつで穏便にショコラの夜は更けていきましたわ。

その後のショコラの点景

今回カメラを持ち込みましたショコラはご覧いただいた通りの健康的な女装サークルですわ。画像のように協力して涼をとったりと和気あいあいと過ごしておりますのよ。

女装に興味があるけど諸々不安で室内女装に留まっている、という関西の女装ビギナーの方は次のステップにされてみてはいかがですか。


女装をして童心に戻って遊ぶというのは格別な体験ですわ!人生の美味しいところだけ2度生きているようなお得感がありますわ。

なんて言い過ぎかしら、お嬢様方のナニかの参考になりましたら幸いですのよ。

より正確な情報をお求めの方へ